読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜MM夢クリでの妊活日記〜

アラフォーでチョコレート嚢胞もち。手術や体外受精についての記録。

入院費、保険などお金のこと

今回、6日間の入院で退院時に支払ったのは、9万円弱でした。

クレジットカード払い。

 

入院時に預り金として7万円を渡しましたが

これは退院時に現金で返ってきました。

 

入院前に、限度額適用認定証を申請しておくと、病院窓口での支払いが格段に安くなります。

会社にお願いしたら、個人でやるよう言われて申請書などをくれました。認定証は自宅に届きました。

限度額適用認定証は入院時に提出しましょう。

 

病室は結局大部屋にしました。

初め3人部屋にしましたが、同室の2人が認知症の方々で、言いづらいですが臭いもこもります…。

大部屋の方が広いし、耳栓があれば大抵のことは乗り切れるし、部屋代もないのでこっちに変えて正解でした。

 

あと自分で全国共済の入院保障型に加入しています。月々2000円ぽっきりの。安い。

入院前に書類を送ってもらって、入院時に病院に渡し、退院時には出来上がっていました。

退院後、すぐに郵送したら2日後には保険が下りて、

なんと、16万円振り込まれました!!

むしろプラスになりました!!

 

手術自体の保険点数は25000点くらいでした。

参考になれば幸いです。